ギャンブルにおけるペイアウトの考え方

皆さんはペイアウトという言葉をご存じでしょうか?

これは賭けた金額にたいして払い戻される金額の割合を表しているもので、ギャンブルを楽しむためには念頭におく必要性があるのですよ。
ギャンブルを長く楽しむためには勝率が重要ですよね。いくらその競技やゲーム性が好みだとしても、勝率の悪いギャンブルでは軍資金があっという間に底をついてしまいます。

その点ペイアウトが優れたギャンブルであるならば、何回でも勝負にトライすることができるではありませんか!

またハウスエッジという言葉の意味をご存知ですか?
これはペイアウトを逆から見た考え方の数値であり、運営側の手数料として考えることができるものですね。
当たり前なのですが、ギャンブルはパチンコやパチスロおよび競馬まで運営側に有利となるように出来上がっています。
しかしどれぐらい有利なのかは、ギャンブルの種類によって差が存在しているのですよ。
大雑把な計算方法かも知れないのですが、ペイアウトの割合とハウスエッジの割合をプラスすれば、そのギャンブルにおけるすべての割合になると考えてよいということになりますね。

ここまでくれば、なるべくペイアウトが高くハウスエッジの低いギャンブルを選ぶことが得策になることが理解できますよね。そこでギャンブルごとに比較していきたいのですが、まず皆さんが楽しんでいる宝くじを例に挙げてみましょう。

ハウスエッジ

宝くじのペイアウトは大体45%程度であるとされています。
これは逆の見方をすればハウスエッジが50%以上ということになりますよね。
もちろん地域振興といった意味合いがあるわけですから、宝くじ法で細かく規定されているのです。
この数値は純粋にギャンブルの観点から考えてみれば、以上に低いと言わざるを得ません。
なぜならば、宝くじチケットを購入すれば損をしてしまう可能性が非常に高いからです。
それでも高額当選を夢見て購入する人が後を絶たないのですが、皆さんはどう思います?

それではペイアウトが高くハウスエッジの低いギャンブルとはどのようなものでしょう。

皆さんにおすすめしたいのは、そう、オンラインカジノなのです。
オンラインカジノにおけるペイアウトは大体97%程度であるとされており、カジノゲームの種類によりましてはさらに98%や99%と考えることができるものも存在していますよ!
これは運営側のハウスエッジが非常に薄利となっていることも併せて理解できますよね。
どうせ楽しむなら勝率の高いギャンブルをしてみませんか?
オンラインカジノの日本語化も進んでいます。(参考

さっそく登録を済ませて、本格的なカジノプレイを心ゆくまで堪能してみましょう!