オンラインカジノ考察」カテゴリーアーカイブ

特筆すべき特徴と法律との関係性

Published / by joyouspretty / Leave a Comment

海外業者が運営をするオンラインカジノ

オンラインカジノは、日本の公営ギャンブルとは違い日本でまだ馴染みがありません。
このため、よく同じギャンブルでも比較されることが多いです。

オンラインカジノの他ギャンブルとの違いとして、大きな点では海外の業者が運営をしているという点があります。
もちろん、日本の業者が運営をするカジノもありますが、これは悪質な違法カジノです。

知名度の高いオンラインカジノは、海外でも有数の一流企業が運営を行っており、有名な海外映画やキャラクターとのタイアップゲームなども手がけています。
日本の公営ギャンブルとは違い、英語の表記がされていて、日本語化はされていますが、簡単な英語が必要な場合があるのが特徴です。

自由なスタイルで楽しめるオンラインカジノ

オンラインカジノは、自由なスタイルで楽しめるのが魅力です。
24時間いつでも営業中ですので、パチンコや競馬のように、店の休みや営業時間を気にする必要がありません。
自宅にいながら、いつでも遊戯が可能となっています。
その上周囲の騒音を気にする必要がなく、自分のスタイルで自由に楽しめます。

最近では、タブレット端末に対応をしているオンラインカジノも増えていますので、手持ちのスマホで移動中に楽しむ事も出来ます。

ペイアウト率が大きく異なる

オンラインカジノと日本の公営ギャンブルの違いとして、ペイアウト率の差があります。
オンラインカジノのペイアウト率は約97%、他のギャンブルと比較しても非常に高いです。
競馬やパチンコが80~85%、宝くじやスポーツくじは45%程度ですので、比較してもペイアウト率の高さは圧倒的です。

その理由として、オンラインカジノを運営するのに必要な人件費、設備費が圧倒的に少なく済むという理由があります。
店舗を持たないオンラインカジノは、それだけ払い戻し率を高く設定することが出来るのです。

ボーナスとは?オンラインカジノの特典

オンラインカジノは、何かと特典が多いギャンブルです。その一つが、ボーナスです。
オンラインカジノには多くのボーナスが用意されており、条件を達成すれば、ボーナスを受け取る事が出来ます。
ボーナスには、初回ボーナスや、入金ボーナス、セカンド入金ボーナスや、月初ボーナスなど、さまざまなボーナスがあります。

大抵のギャンブルは、等価交換ですし、入金した金額分しかゲームで遊ぶことは出来ません。
しかし、オンラインカジノにはたくさんのボーナスがありますので、入金額の倍以上遊ぶことも可能です。

ボーナスを受け取るかどうかは検討しよう

オンラインカジノにはボーナスがありますが、トラブルの原因もまたボーナスです。
また、あまり金額を投入する予定がないという場合やマイペースにゲームしたいという場合、せっかくボーナスがあったとしても、条件を達成できず、ボーナスは受け取れないということも多いです。

このため、もしもマイペースに軽く遊びたいのなら、ボーナスを受け取らないか、もしくはボーナスのないノーボーナスタイプのオンラインカジノを選んでみましょう。

ボーナスには受け取り条件がある?その理由

オンラインカジノには、ボーナスの受け取り条件があり、そのまま引き出すことは出来ません。
たとえば、大体のカジノでは、最低賭け条件があり、購入額とボーナス額の10倍~30倍という条件が設けられています。
また、ボーナスや使用条件などはたびたび更新されますので、オンラインカジノのホームページでその都度確認しましょう。

オンラインカジノのボーナスに受け取り条件が設定されている理由ですが、そのまま引き出すことが出来てしまえば、何もしない人が多くカジノ側の損になってしまうからです。

除外ゲームと禁止ゲームを必ず確認すること

オンラインカジノのボーナスの条件に含まれないものとして、除外ゲームがあります。
除外ゲームは、カウントされないゲームで、ハウスエッジの低いゲームとなっています。

もう一つ、ボーナスを受け取り、ゲームをするだけでペナルティがある禁止ゲームもあります。
こちらは、プレイをするだけで、ペナルティがあり、ボーナスやチップを全て没収されてしまいますので、きちんと確認をしておきましょう。

ルールを守ってボーナスを受け取ろう

このように、オンラインカジノには、さまざまなボーナスがありますが、受け取り条件がありますので、それを達成することが必要です。

また、ボーナス乱用についても、ペナルティがありますので、注意をしましょう。

合法か違法か?曖昧な点も

オンラインカジノは、日本の公営ギャンブルとは違い、海外の業者が運営しています。
合法国の政府から認可を受け、許可書を取得して運営されているものの、日本国内では法律的にはグレーゾーンとなっています。

日本の公営ギャンブルは、日本の法律で認められていますが、オンラインカジノは日本の法律で具体的に明記されておらず、極めて曖昧であるという部分で違いがあります。
しかし、オンラインカジノはそれそのものは違法でも何でも無く、今後日本でも解禁される日が近いのではないかと考えられています。

ボーナスを貰う場合に考えておくべきこと

Published / by joyouspretty / Leave a Comment

オンラインカジノのボーナスは限定的

オンラインカジノのボーナスは限定的

大量にボーナスを支給しているオンラインカジノもありますが、回数としては限定的になっていて、大金を支給してくれる場合も数回程度しか受けられません。また、オンラインカジノ側が出金制限を付けますので、出金したいと思っても出せないままとなり、高額な配当を得ても即座に出すことが出来ない問題もあります。
オンラインカジノからボーナスを得ている場合も、回数自体がそこまで多くないことを踏まえて、しっかりとボーナスを使っていく方法を取っていくことです。

ボーナスは一定の条件でしか出さない

オンラインカジノがボーナスを出している条件は2つあります。1つは入金しているときで、一定の金額を入金しているユーザーには、指定された条件の中でボーナスを支給しています。ボーナスを受け取っているユーザーは、一定の条件をクリアしないとオンラインカジノからお金を出せなくなるので、大金を入れると一気に出金不可能になり、事実上使い切らない限りはお金を出せなくなります。
もう1つがゲームのキャッシュバックです。オンラインカジノのゲームをプレイしている時に、一定の条件をクリアしている場合にはキャッシュバックを支給しています。キャッシュバックについては、オンラインカジノから出せない設定となっていますし、更にオンラインカジノのゲームも一部だけに制限されています。オンラインカジノで遊ぶゲームが制限されていることで、簡単なゲームには使えないのです。
オンラインカジノのボーナスは、2つの条件によって生み出されていますが、2つのボーナスは別々の条件を課した上でオンラインカジノで使えるようにします。どちらにしても、出金できないことが問題になっているので、早々に条件をクリアしましょう。

ルール違反が発覚すると没収される

ルール違反が発覚すると没収される

ボーナスについては、オンラインカジノがルール違反を行っていないかチェックしています。もし違反を起こしていると判断できるなら、ボーナスの出金については認めませんし、同時にボーナスを没収するようにしています。つまり、出金制限が残っている状態で、ボーナスが消えてしまいます。
重大な違反が認められている場合は、アカウントの凍結も行います。これ以上オンラインカジノで遊んでもらう訳にはいかないと判断して、入金だけでなくオンラインカジノでゲームを遊ぶこともできなくなります。多くのゲームを遊べなくなるので、非常に厄介な問題です。

オンラインカジノのボーナスは使い切ってしまおう

手元にボーナスの金額を残しても、オンラインカジノ以外で使うことがほぼ出来ませんから、結果的にオンラインカジノで使い切った方が良いです。要らないものは残しておいても意味がないですし、むしろオンラインカジノを継続して遊ぶならじゃまになってしまうことも多いのです。
もし、オンラインカジノを遊んでいるユーザーで、ボーナスをアカウントの中に残している状態であれば、早々に使い切ってしまいましょう。要らないボーナスは、早くオンラインカジノで遊んで使い切ったほうが楽になります。

ボーナスが残っていると出金が不可能に

ボーナスが残っていると出金が不可能に

ボーナスが残されている状態で、まだ出金制限をクリアできていない場合は、オンラインカジノからの出金は出来ません。どれだけオンラインカジノで遊んでいるユーザーも、オンラインカジノから得ているボーナスが原因になって、出金できない問題が続いてしまうのです。出金できない状況でオンラインカジノを続けても、結局利益として確保することが出来ませんので、基本的にはオンラインカジノで使い切ってしまうことが多いです。
とにかく先にボーナスのお金だけは使い切ってしまったほうが良いです。その上で、残されている金額が多いように感じているなら、その金額も含めて使い切ってしまいましょう。0ドルになるまで使い切ってしまわないと、オンラインカジノの出金制限は基本的に解除されませんので、これ以上出金制限の中でオンラインカジノを遊びたくないと思っているなら、早々に制限が解除されるようにお金を使い切ってしまいます。

次の入金からはボーナスを貰わないようにする

オンラインカジノに次から入金していく場合には、ボーナスを貰わないようにしておきます。同時に、入金している金額がかなり多かった場合は、少し金額を減らしておくなどの方法を使って、ボーナスの出金制限を減らせるように調整した方がいいでしょう。
ボーナスというのは、オンラインカジノにとってメリットのある金額かもしれませんが、実際にはそこまで大きな金額ではありませんし、むしろ邪魔になってしまうことも多々あります。要らないと思っているなら、ボーナスは最初から得ないようにしておきます。
どうしてもボーナスを使ってゲームを遊びたいと思っているなら、オンラインカジノでボーナスを得る金額をある程度小さくした方がいいでしょう。そして、あまり大きな金額を入金しないように心がけ、オンラインカジノで遊びやすいようにしておくと無理をせずに遊べます。

高い配当を叩きだすゲーム

Published / by joyouspretty / Leave a Comment

スロットマシン

勝率の高いスロットマシン

初心者に人気のあるスロットマシンは、高い勝率が高評価です。さっそく攻略法を紹介しましょう。

スロットマシンの概要

スロットマシンはゲームルールがきわめてシンプルです。コインを賭けて、有効となるラインを選び、回転盤を回せばゲームがスタートします。あとは機械が当たりを判定してくれますから、プレイヤーは楽にゲームを続けることができます。そのため、初心者からベテランまで、老若男女問わずスロットプレイを楽しんでいます。また、スロットマシンでは驚愕の賞金獲得チャンスが存在しています。ギネスに記録されているのは「メガ・フォーチュン」です。こちらのスロットマシン台では23億円がでていますから、ギネス記録となるのも頷け(うなずけ)ます。

スロットマシンの攻略法

ほかのカジノゲームと比較して、スロットマシンのプレイ内容はきわめてシンプルです。そのためテクニック的な攻略法は存在しません。ただし、一獲千金を狙うためのセオリーは存在します。それは、プログレッシブタイプの機種を選ぶことです。プログレッシブタイプとは、賞金積み立て型のスロット台を指しており、大当たりが出現したら億単位の賞金も夢ではありません。ただし、プログレッシブタイプでジャックポット(大当たり)を狙うには、マックスベットが条件です。スロットマシンの醍醐味を味わいたいならば、プログレッシブ機種を選び、必ずマックスベットで勝負してください。

ジャックポットカウンター

ジャックポットカウンターについて

プログレッシブ機種にはジャックポットカウンターが存在します。このカウンターは積み上がった金額を表示しており、高い金額のスロット台でプレイすることが鉄則です。当然ですが、ジャックポットが出現する確率は高くありません。ジャックポットカウンターが高い数字を示しているのは、「長い期間、大当たりが出現していない」ことを表しています。確率論からすれば、大当たりを期待したいですね。実際には、大当たりの出現確率はスピン毎にリセットされていますから、何回スピンさせても確率の変動はありません。しかし、総合的な確率論で考えた場合には、大当たり直後の台よりも、ジャックポットカウンターが高い数字となっているスロット台を選ぶべきです。

プロモーションボーナスの活用

多くのカジノで用意されているプロモーションボーナスは、スロットプレイヤーが使いやすいように工夫されています。そのため、スロットマシンをメインで遊ぼうと考えているならば、積極的にボーナスの活用を考えてください。

ブラックジャック

ブラックジャックのペイアウト率

ブラックジャックはカジノゲームのなかでも「勝ちやすいゲーム」です。その理由を説明しましょう。

ブラックジャックのルール解説

「勝ちやすさ」を理解するためには、ルールを知らなければなりません。ブラックジャックは「ディーラー」と「プレイヤー」の対戦型ゲームです。トランプを利用したカードゲームであり、配られるカード合計を「21」に近づければ勝ちとなります。注意しなければならないのは、「21」を超えてしまう「バースト」です。この状態になってしまうと、即「負け決定」です。

驚異のペイアウト率

ペイアウト率とは、賭けた金額に対する払い戻し率を指すことばです。ペイアウト率が高ければ、勝ちやすさを表します。パチンコやパチスロのペイアウト率は80パーセント程度のところ、オンラインカジノ全体は95パーセント以上とされており、高いペイアウト率に人気があります。なかでもブラックジャックは高いペイアウト率となっており、その数値は99パーセント以上です!それぞれのカジノでは一定期間におけるペイアウト率を発表していますから、カジノゲームを選ぶ判断材料にしてください。参考までに掲載しておきますと、あるカジノでは一定期間においてブラックジャックのペイアウト率が100パーセントを超えていました。負けた人より勝った人のほうが多かったのでしょう。ブラックジャックでは現実にこのようなことが生じます。「勝ちやすさ」が条件ならば「ブラックジャック」を選んでください。

ベーシックストラテジー

ペイアウト率をアップさせる方法

攻略法を駆使すれば、ペイアウト率を上昇させることが可能です。代表的な攻略法は「ベーシックストラテジー」の活用であり、正確に実行すればペイアウト率をアップさせることができます。ちなみに「ベーシックストラテジー」とは「基本的な戦略」であり、「手持ちのカード」と「ディーラーのカード」の組み合わせで考案されています。ベテランのギャンブラーであれば、「ベーシックストラテジー」は完全に頭に入っていますから、間違えずに「最適なアクション」をおこなえます。ブラックジャック初心者が勝率をアップさせるには、この「ベーシックストラテジー」を身に付けることが早道です。

カードカウンティングによる攻略法

「カードカウンティング」はブラックジャックにとって大きな攻略法になります。これは使用されたカードを記録する手法であり、残りカードの傾向をつかむことで「アクション」を有利に展開できます。上手に攻略法を組み合わせて、高いペイアウト率をめざしましょう!

オンラインカジノとはどんなギャンブルなのでしょうか?

Published / by joyouspretty / Leave a Comment

オンラインカジノとは、パソコンやスマホなどのインターネットを通じてプレイするギャンブルのことを指します。日本ではまだまだ浸透度が低いギャンブルなのですが、海外ではとてもポピュラーになってきています。では、オンラインカジノにはどのような特徴があるのでしょうか?

オンラインカジノとは

場所や時間が限られてしまうこれまでの一般的なカジノに比べ、オンラインカジノは好きなときに好きな場所で気軽に楽しめることが特徴と言えます。そのため、パチンコや競馬といった他のギャンブルとも異なり、営業時間や定休日を気にする必要もないのです。では、ペイアウト率はどうなのでしょうか?これも他のギャンブルと比較しながら見ていくことにしましょう。

まず、ペイアウト率をご存知でしょうか?ペイアウト率というのは、予想が的中して利益が決まった場合、ギャンブル運営者からプレイヤーに支払われる払い戻し倍率のことを指します。この払い戻しはペイアウト率が高ければ高いほどプレイヤーの利益も大きくなります。

ペイアウト率

オンラインカジノは1995年ごろに誕生した比較的新しいギャンブルですが、全世界に普及していった背景には、このペイアウト率の高さがあるからです。他のギャンブルが高くても約80%ほどなのに対し、オンラインカジノは約97%ものペイアウト率を誇るため、非常にプレイヤーにとって利益が大きいといえます。ですので、同じ金額を他のギャンブルに賭けるのであれば、払い戻し率が高いオンラインカジノを行なった方がかなり得だと言えます。

では、オンラインカジノは本当に安全だと言えるのでしょうか?これだけペイアウト率が高いだけに、詐欺なのではないかと疑問に感じる方も少なくないようです。その安全性について見ていくことにしましょう。

オンラインカジノはギャンブル自体のプレイだけではなく、入出金の手続きなど、すべてをネット上で行ないます。さらに、日本国内ではなく海外で運営されているサイトがほとんどなので、「大丈夫なのだろうか?」と考えてしまう方が少なくないのです。

現にオンラインカジノが登場しだした頃、出金の不払いなど、詐欺行為を犯すオンラインカジノ運営会社も存在していました。

しかし、現在では、国によるオンラインカジノのライセンス発行や第三者機関による監査など、安全面を整備し確立する制度やルールができてきたため、悪徳オンラインカジノ運営会社は減りました。また、海外で運営している大手のオンラインカジノでも年々日本語の対応が進んできているので、日本人でもプレイしやすい環境になってきたと言えます。こうしたサイトの中にはサポート面でも日本語対応してくれているものまであり、万が一トラブルが発生してしまった場合でも、きちんと対応してくれるので安心性も増してきました。

安心・安全なオンラインカジノ

「とは言っても、そもそもオンラインカジノ自体、違法性はないのだろうか?」と疑問に感じる方もいらっしゃるでしょう。では次に、こうした法律面からオンラインカジノを見ていくことにしましょう。

まず、結論から言うと、日本でのオンラインカジノは現時点では違法でも合法でもありません。つまり、グレーな状態と言えます。

日本の場合、法律で認められたギャンブル以外、ギャンブルは禁止されていますが、オンラインカジノの多くは海外で運営されているため日本の法律が適用されないという現状があります。現在の日本の法律では、海外で運営されているギャンブルを日本国内でプレイしたときに具体的にどうなるかの規約がないため、違法でも合法でもないということなのです。

違法でも合法でもない

では、そんな違法でも合法でもないオンラインカジノをネット上で行なう場合、「未成年者でもプレイできてしまうのではないか?」と疑問を持たれる方もいらっしゃるでしょう。実際にはどうなのでしょうか?

オンラインカジノは仮想通貨などではなく、リアルなお金を賭けることができる本当のカジノなので、各サイトで年齢制限は設定されています。基本的には18歳未満の方々はオンラインカジノをできないのが現状です。ただし、オンラインカジノのサイトによっては年齢制限をそれより引き上げ、20歳未満や21歳未満に定めているところもあるので、各サイトの注意事項をきちんと確認するようにしましょう。

さて、最後に悪質オンラインカジノサイトを見極めるためのポイントを見ていくことにしましょう。

まず、そのサイト自体がきちんと運営されているかどうかをチェックしましょう。最終更新日からかなり時間が経っているものや日本語の誤植が多いものは評価も低いため、避けた方がよいでしょう。また、カジノライセンスがそもそもないサイトはとても危険なため、こうしたサイトには近づかないようにしましょう。中にはカジノライセンスは持っていても、それが中南米の政府が発行したライセンスを証拠にしているサイトもありますが、こうしたライセンスは誰でも購入できるものなので、これも避けた方がよいでしょう。その他、外部機関の認証があるのかどうかなども安全なオンラインカジノかどうかの判断材料にはなります。

こうした確認を怠ると、取り返しのつかない事故やトラブルに発展してしまう可能性もあるので、きちんと確認し楽しむようにしましょう。